バレエ上達のコツ

足指が丸まってしまう意外な原因

バレエクラスを指導していて
気になってしまうのが、
足の指をぎゅっと丸めて立っている人。

みずき先生
みずき先生
バレエシューズを履いていても分かりますよ~!

足指を丸めていると、
足の指はもちろん
足首の前側にもムダな力が入ってしまい、

足を床に突き刺して、
伸びやかに上に引き上がること


を邪魔してしまいます。

さらに、
ルルべで立った時に

接地面積が狭くなるので
バランスが取りにくくなります。



するとグラグラするので
またムダな力が入って…の悪循環!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 59306052_323080825028318_2153264111339700224_n-1.jpg です

これは、意識をすることで直せる
ただの癖ですので、
なるべく早く直しちゃいましょう♪

で、この悪い癖を作っている原因が、
ふだん履いている靴だったりします。

春から夏はとくに、
サンダルやミュールなどを履く機会が多いですよね。

また、職場などで、
脱ぎ履きしやすく楽ちんな
スリッパやクロッ◯スを履いている方もいるのでは?

実は、このサンダルやスリッパが、
足指を丸めて(握って)しまう原因の一つ。



このような、
かかとがホールドされていない履き物は、
足指を伸ばしたまま歩こうとすると
脱げてしまいますよね。

だから、足の指に力を入れて
脱げないように歩くのですよね。

ヒールやパンプスでも、歩くたびに
かかとがカポっと抜けてしまうような
緩いものはキケン!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 44043031_480x319.jpeg です

バレエの時に
足指が丸まる癖のある方は、
いつもの履き物を見直す必要があるかも、です。

裸足になって、
自分の足指をチェックしながら
片足ずつルルベになる練習もしてみて下さいね♡

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 58608491_276308243316263_1967658345183576064_n.jpg です

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちらから♪



月に1~2回配信予定。

LINE@ご登録はこちらから♪

友だち追加