バレエ上達のコツ

それ、超初心者さんに説明できますか?

前回の記事で、
セルフティーチング力が大事という話をしました。

3ヶ月コースのゴールは、セルフティーチング力をつけること今日で大人バレリーナ徹底改造3ヶ月コースの 第4期がすべて終了しました! 参加者の皆さんは、それぞれの目標を掲げて 身体の使い方を見直...

その補足として、
セルフティーチング力をつけるには、

「超初心者さんに教えるとしたら、
どんなふうに説明する?
なにを注意する?」

という視点を持つのが近道です。

超初心者さんは、
バレエのお約束、暗黙のルールを知りません。
タンデュの出し方、腕の位置、
1つ1つきちんと説明してあげられますか?

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_91721.jpg です

言語化してみることで、
さまざまな学びがあります。

わかっているつもりでも、
人に伝わるように説明するのって
意外と難しいんですよね。

「足をこうする」
「ちゃんとやる」

では、何をどうして良いのか伝わりません。

「アンデオールを保つために、
膝を横に向けたまま足先から戻す」

のように
言葉にして説明することで、
自分が分かっている部分・曖昧な部分も
ハッキリしてきます。

また、
「〇〇しちゃダメ」「〇〇しない」
だけでは片手落ち。

「膝を曲げない」
  ↓

「膝が曲がらないように、
上体を引き上げて
骨盤から足までのスペースをつくる」

のように、
その為にはどうすれば良いのか?
まで説明できると完璧です!

みずき先生
みずき先生
その動き、超初心者さんにどうやって説明する?

そんな視点をもってみてくださいね♪

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちらから♪



月に1~2回配信予定。

LINE@ご登録はこちらから♪

友だち追加