バレエ基本のキ

使えるプリエ vs 使えないプリエ

大人バレリーナの皆さま!

《使えるプリエ》出来ていますでしょうか?

プリエは、「折りたたむ」という意味の
バレエでは基本中の基本となる動きですが、
「プリエ10年」と言われるくらいに
奥深いものです。

正しいプリエは、

・脚の付け根からアンデオールする
・膝と爪先は同じ方向に向ける
・骨盤は前傾も後傾もさせず真っ直ぐに
・足指は握らずに伸ばす
・座り込まずに引き上げておく

などなど、沢山の注意点がありますが、
さらに《使えるプリエ》となると
もうひとつ上のレベルの意識が必要です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 156222981_144905710823555_5684657755400992452_n.jpg

私の考える《使えるプリエ》とは、、、

ただのカタチや膝の曲げ伸ばしではなく、

一つの動きをしっかりと終わらせ、
ジャンプやステップの為のエネルギーを効果的に貯めて、

次の動きに滑らかに移行できるようなプリエ。

ジャンプの着地の衝撃を
やわらかく吸収することができるプリエ。

そんなプリエをするには、
上記の正しいプリエのルールを守ったうえで
全身をコントロール出来ていないといけません。

プリエした時に
上に引き上げる意識がなくなってしまうと、
沈み込んだような感じになり、
エネルギーを効果的に充填できず、
次の動きにスムーズにいけないのです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 154758165_238408897991676_8718954556479066460_n.jpg

↑ 一番右側の子は、しゃがみこんでしまっており、
スムーズに立ち上がってくることが難しいはず。

・エネルギーを止めない
・ポーズにしない

を意識して、
次の動きに繋がるプリエ=使えるプリエ
を目指してくださいね♡

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 154802876_1188565451580292_6977087034509297270_n.jpg
「つなぎのパ」が滑らかに出来ないのはなぜ?  本題の前に2つお知らせをさせて下さい。   【大人バレリーナ専門オンライン講座】のクリスマス特別キャンペーンのお申込みがスタートしま...
♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちら♪


月に1~2回配信予定。
バレエや身体の使い方などご質問いただけます!

LINE公式アカウントご登録はこちら♪

友だち追加

プライベートの緩めブログはこちら♪