バレエ基本のキ

テクニックも見た目も左右する『頭の位置』

ルルベでバランスを取るとき、
ピルエットを回るとき、
アレグロなど体重移動を素早くしたいとき、
 
頭の位置を正しいポジションにおくことが
とても大事になってきます。
 

横から見たときに、
肩の真上に耳がくる位置
正しい姿勢です。(画像の左側)
 
 
バレエをしている方は、
猫背になってはイケナイことは
よく知っていらっしゃるので、
 
派手に首を突き出して立っている方は
あまりいないのですが、、、
 
視線が下を向いてしまい、
それにつられて頭の位置が
前にいってしまうことはよくあります。
(画像の真ん中)
 
 
すると、胸も下を向いてしまい、
お腹の引き上げもじゅうぶんでなくなり、
踊りにくくなってしまいます。

また、良い姿勢をつくろうとするあまり、
頭をグイっと後ろに引いてしまい、
肩よりも耳が後ろにいってしまう方もいらっしゃいます。
(画像の右側)
 
 
この姿勢ですと、胸や首など上半身に
余計な力が入ってしまい、
思うように踊れなくなってしまいます。
 
 
いずれの場合も、慣れないうちは
正しい頭の位置に違和感を感じるかも知れません。


ですが、テクニックの上達にも
見た目の美しさにもダイレクトに関係する部分なので、
少しずつ感覚と実際の姿勢とのギャップを埋めて行きましょう。

みずき先生
みずき先生
視線を落とさずに、首をす~っと長く保って
踊ってくださいね♡

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は people-2593297_640.jpg です

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちらから♪



月に1~2回配信予定。

LINE@ご登録はこちらから♪

友だち追加