立ち方・姿勢

バレエの立ち方講座で使う秘密道具をご紹介♪

バレエの立ち方講座では、
正しい姿勢、重心の位置などを確認した後、
《床を押して立つ》ということを
練習していきます。

レッスンでも、
「床を押して」「床を使って」
などと言われることがあると思いますが、

床を押すってどういうこと?
やってるつもりだけど、出来てるかな?
いまいち押す感覚が分からない…

という人も多いのではないでしょうか。

この《床を押す》感覚を知る為に、
講座の参加者さん達には
ある秘密道具を準備して頂きます。

それが、、、

///

ヨガブロック

\\\

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 67368731_475731289891859_7280480543274172416_n.jpg

これに乗って、【あること】をすると

・床を押して立つ感覚
・正しい重心の位置で立つ感覚
・お尻と太腿の境い目がキュっと締まる感覚

などが分かってくるんです♪

これ、ヨガの専門ショップで買うと
2,000円位するのですが、

100円ショップのダイソーで200円で
買えちゃうんですよ~。びっくり。

(私は知らずにヨガブランドのものを
 買ってしまいました~笑)

このヨガブロックを使って行う
【あること】と言うのは、、、

片足だけをヨガブロックに乗せて、
その足で踏み込んでいって
両足を同じ高さになるまで上げるだけ。
(意味わかるかな?)

片足で立って、
床を(ブロックを)押し続けないと、
乗せていない方の足は下がっていきます。

常に左右の骨盤の高さを同じにして、
両足を1番ポジションの位置に
しておこうとすると、

「あ、こんなに押してないとダメなのね」

ということが身体で理解できるんです。

講座では、この状態で
タンジュしたりロンデジャンブしたり
お尻の下の状態をチェックしたり

片足重心で、正しく床を押して踊るとは
どういうことか?
を体感していきます。

ヨガブロックでなくても、
20cmほどの高さ(段差)があれば
同じことができますが、

持ち運びの利便性と安定性を考えると
ヨガブロックがちょうど良いかな。。

立ち方講座にご参加くださる方は
これを一緒にやっていましょう。

楽しみにしていて下さいね~♡

大人バレリーナの最重要科目! 【バレエの立ち方オンライン講座】開催のお知らせ大人バレリーナの皆さま!! バレエの正しい立ち方、できていますか? 正しく立つことが出来ていないと、バレエのどんなテクニックも、やりにく...
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 145771131_865395314282100_8474337892599943167_n-768x1024.jpg
♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちら♪


月に1~2回配信予定。
LINE公式アカウントご登録はこちら♪

友だち追加

プライベートの緩めブログはこちら♪