バレエコラム

自分の身体と仲良くなる方法♡

実は…先々週から、お尻の筋肉が張りに張って
お尻から腰にかけて、ギックリ腰のような
強い痛みが出ていました。

一度少し良くなってきたのですが、
3日位前から、またガッツリ腰痛。。。

なんだか毎年11月はコンディションが悪い
私なのでした。(誕生月なのに〜涙)

ですが、
トレーナーの先生に沢山アドバイスを頂いて、
今までにしてきた対処法が色々と
間違っていたんだということに気付いたり、

こんなになるまで
自分の身体に鞭打ってきてしまったことに
気付けたり、

この経験をプラスにしていけるように
していくしかナイですね!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: MizukiKazamaLesson2.jpg

まず思ったのが、
自分が『疲れが溜まってきたかな〜』と
感じる頃には、身体的にはもう既に
ギリギリのところにいたんだなぁということ。

バレリーナあるあるですが、
ちょっとの痛みは当たり前と思ってしまってたり、
わりと我慢できちゃったりするんですよね。

熱中症なんかも、喉が渇いたと感じてから
水を飲むのでは遅いって言いますよね。

これからは、もっと前倒しで
ちょこちょこケアしてあげないとな、と
反省しましたです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: endehors5-1.jpg

そ・れ・と!!
これも自戒を込めて…なんですが、
大人バレリーナさん達を見ていると、
皆さま自分の身体にキビシイ!

というか、辛く当たり過ぎな方が
多いなと感じます。

ストレッチをする時も、
実際に言葉として発していなくても、
「なんでアンタはそんなに硬いのよ!」
「もっと柔らかくなってよ!」
みたいな扱いをしていたり、

マッサージするとなっても、
グリグリ〜!ギュッギュッと
筋肉さん達の悲鳴が聞こえてきそうな位
強く乱暴にほぐしていたり。

筋肉って、あまり乱暴に扱うと
(ストレッチでもマッサージでも)
怪我しちゃう!切れちゃう!って守ろうとして
逆に硬くなってしまいます。

バレエのレッスンの時も同じで、
力を入れ過ぎていたり、
頭の中が冷静でない状態で動いても
身体の声が聞こえず、
自分の身体の状態を把握することができません。
(=思い通りに踊れない、ということ)

私達が思ってる以上に
意識的に優しく丁寧に扱ってあげること
大事なんじゃないかと思います。
 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG0304125304.jpg

    
私の大好きなバレリーナの酒井はなさんも、
「いつもありがとうね♡」って
お風呂でマッサージしたり、

ポアントを履く前に
「今日もよろしくね♪」って
自分の足を労ってあげたり
しているそうですよ。
(このエピソード、大好き♡) 

物でも自分の身体でも同じ。
丁寧に大事に扱えば、
良い状態で長持ちしてくれます。

人に優しくとか、感謝が大事なんて
頭では分かっているけれど、
それらをまずは自分に対して向けることが
必要だと実感した1週間でございました。

自分の身体に愛と感謝を!!

 

Chacottのオンラインレッスンがスタートします!11月より、チャコットのオンラインレッスンで バー・アスティエクラスを担当させて頂くことになりました! For inner beaut...
バー・アスティエクラス バー・アスティエとは? バー・アスティエとはフランス人バレエ教師アラン・アスティエ氏が考案したフロアバー(barre au so...
バー・アスティエ Chacott Online Lesson

バー・アスティエは、バレエレッスンを
床に座る・寝る姿勢に置き換えて行うエクササイズです。
音楽に合わせて踊るように動きながら、
柔軟性や筋力をつけ、踊りやすい身体をつくっていきます。

このクラスでは、バー・アスティエのエクササイズを通して、
大人バレエのお悩みをテーマ別に解決していきます。

11月は【全身を気持ち良く伸ばす】をテーマに
身体の隅々まで目覚めさせていきましょう♪

はじめての方、バレエ未経験の方にも
楽しくご参加いただけます!

*

日時: 11月20日(金)13:30-14:30
    11月27日(金)13:30-14:30
受講料:1,200円
定員:8名
講師:風間美珠希
受講方法:zoom

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちら♪



月に1~2回配信予定。

LINE公式アカウントご登録はこちら♪

友だち追加