エクササイズ

寒い季節のレッスン前にしたいこと

 
本格的に寒くなってきましたね。
  
レッスンで汗をかきにくくなったり、
なかなか身体が温まらなかったりと
私たちバレリーナにとっては、
ちょっと踊りにくい季節。。。
 
 
そんなこの時期、
皆さんはレッスン前に
どんな準備をしていますか?
 
 
身体を冷やさない為のウェアなどは
各自工夫していただくとして…

今日は、
レッスン前のウォームアップについて
考えてみましょう♪
 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 500x333xde08dd454658c59d2653369c.jpg です

 
  
レッスン前には、ストレッチをする方が
多いのではないかと思いますが、
 
実は、床に座り込んで
脚を伸ばすだけのストレッチだけでは
準備不足なんです。


こちらの記事にも書いていますが、
本来、レッスンの前には
同じ姿勢でじわ~っと筋肉を伸ばす
静的ストレッチよりも、

筋肉や関節を動かしながら、
身体を温め、可動域を大きくしていく
動的ストレッチが向いています。


特に寒い季節は、怪我防止の為にも
心拍数が少し上がって、
うっすら汗ばむくらい
ウォームアップをしたいもの。

動的ストレッチとは

 
動的ストレッチは、
股関節や肩甲骨を動かしたり、
上半身を大きく動かしたりと
動くことで、身体をほぐします。
 
 
私が指導している、バー・アスティエ
とっても優秀な動的ストレッチ♡
 
 
音楽に合わせて、バレエを踊るような感じで
全身を伸ばしたり・縮めたり、
アンデオールしたりアンデダンしたり、
丸くなったり・反ったりと
様々な動きを行ないます。
 
 
具体的にどんな動きをするのかは
ぜひレッスンで体験してみて頂きたいのですが、
 
難しいことをしなくても、
おしゃべりしながら冷たい床に
座り込んでいるよりは、
 
立ちあがって、バーにつかまって
脚を付け根からブラブラと振ったり、
腕を大きく回してみたり、
ロンデジャンブなども
全身をしっかり使う最高のエクササイズです。


開脚や前屈などのストレッチだけでは、
股関節や肩甲骨、背中などを
動かすことが出来ないんです。
 
 
せっかくのバレエレッスンを
最高のコンディションで
最大限の効果を上げるものにする為に、
レッスン前の時間の質も
良いものにしたいですよね。
 
 
なんとなくのルーティンになっていないか?
形だけのストレッチになっていないか?
見直してみて下さいね♪
 

ストレッチ、いつやるのが効果的?大人バレリーナには必須のストレッチ。 どうせ同じ時間と労力をかけるなら、ベストなタイミングで効果的にやりたいですよね。 では、ストレッチ...
バー・アスティエクラス バー・アスティエとは? バー・アスティエとはフランス人バレエ教師アラン・アスティエ氏が考案したフロアバー(barre au so...

 

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちら♪



月に1~2回配信予定。

LINE公式アカウントご登録はこちら♪

友だち追加