バレエ上達のコツ

ピケアラベスクから上手く降りられないのは何が原因?

 
大人バレリーナ専門オンライン講座には
個別レッスン付きコースもあるのですが、
zoomレッスンとはいえ、
やっぱり個人レッスンは変化・効果がスゴイ!
 
 
その方のお悩みにピンポイントで答えられるので
お互いのスッキリ感があります。
対面でなくても、出来ることはいっぱいありますね♪
 
 
さてさて、そんな先日の個人レッスンでの
お悩みをシェアさせて頂きます。
原因の見つけ方や解決策のヒントになれば嬉しいです♡
 
  
 
その方のお悩みは、
 
【ピケアラベスクから片足のプリエに降りる時、
上体がグラグラして安定しない】
  
というもの。
 
 
実際の個別レッスンと同じように
《原因究明》《解決方法》
順番にみていきましょう!

 

原因究明

 
まずは《原因究明》。
 
 
軸足がグラグラするならば、
ルルベからアテール→プリエに
スムーズに下りていく為の筋力不足
考えられます。
 
あとは、引き上げ不足により
落ちるようにプリエになってしまっているとか。
 
アンデオール不足もグラグラしやすい原因です。 
 
 
 
じゃあ、上半身がグラグラするのは??
  
 
そこで実際にピケアラベスクからプリエを
やって頂いたところ、、、
 
 
アラベスクの時にすでに上体が
前に倒れてしまっていました。
 
 
そのせいでアラベスクでバランスが取れず
ルルベで立てているのは一瞬で
すぐにプリエに降りて(落ちて)しまっている状態。
 
 
だから上半身も良いところでキープできずに
グラグラしてしまってたんですね。



画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 67475797_396151041033019_6922857046240919552_n-1.jpg
 

解決方法

  
次は《解決方法》編。
 
 
まず、ピケアラベスクで上半身が
前に倒れてしまっているので、
お腹から胸にかけてを引き上げながら起こします。
 
 
これによって、もしかすると
脚の高さが低くなってしまうかも知れませんが、
まずは上半身を優先。
 
 
だんだんと上体は起こしたままでも
脚が上がるように練習していきましょう。
(お腹側の柔軟性と背筋力が必要です)
 
 
そのように胸を前に向けた状態で
ピケアラベスクが出来たら、
 
引き上げを意識したまま、
足の裏の筋力を使いながら
丁寧にアテールからプリエに降りてみます。
 
 
 
すると、あら不思議。
(…じゃなくてある意味当然)
 
 
上体がグラグラすることなく、
綺麗にピケアラベスクから片足プリエに
降りることが出来ました♡
 
 


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 79200608_433246777628055_4381805410101755904_n-1024x683.jpg

 
このように、何か上手くいかないことがあったら、
その一つ前の動きも疑ってみる必要があります。
 
 
 
アラベスクから上手く降りられないのなら、
その前のアラベスクが正しく出来ているか?
 
 
ジャンプが高く跳べないのなら、
その前の準備のプリエが正しく出来ているか?
 
 
ジャンプの着地が上手くいかないのなら、
その前の空中での姿勢が正しく保てているか?
 
 
 
動きを一連の流れで見て、
どこに詰まりがあるのかどうかを
探してみるのがオススメです♪
 
 
お試しあれ〜♡
 



画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 126841547_370801747555451_2406244904383802065_n-1024x576.jpg


 
大人バレリーナ専門オンライン講座
〜バレエ上達の秘密 11 Message〜
にお申込み下さった方は、
 
60分9,500円(税別)にて
zoomでの個人レッスンをご受講頂けます。



一緒に《原因究明》と《問題解決》をしたい方は
是非!!
 
 
 
【クリスマス☆特別キャンペーンのお知らせ】大人バレリーナ専門オンライン講座現在、第2期生の方々が頑張ってくれている 大人バレリーナ専門オンライン講座。 タイトルのとおり《バレエ上達の秘密》を 惜しみなく・溢れ...

 

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちら♪


月に1~2回配信予定。
LINE公式アカウントご登録はこちら♪

友だち追加

プライベートの緩めブログはこちら♪