バレエ基本のキ

後ろにタンジュした指先…どうなってますか?

  
今日は、細かい部分に注目してみましょう。
 
 
それは、、、
後ろに伸ばした足のつま先です。
 
 
後ろにタンジュした足のつま先が伸びきらず
ドゥミのままだったり、
つま先を潰して後ろの足にも
体重を乗せてしまっていませんか?

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 86733658_1890554617741641_3627248663434100736_n-1024x663.jpg です

これは、軸足の真上に立ちきれずに
後ろ足に重心が残ってしまっているのが
原因です。
 
 
そんな時は、軸足の小指側のほうに寄りかかり
軸の親指側は床をしっかりと踏めていないはず。

みずき先生
みずき先生
ふくらはぎの外側が太くなっちゃいますよ~

 
これは、引き上げ不足
重心の位置に問題アリ…
ということなのです。
 
 
じゃあ、どうしましょ。
 
 
こんなイメージをしてみて下さい。
 
足の裏にべったりと
ペンキが付いているとして…
 
 
後ろの足の指先を潰したり
つま先が伸びきっていない場合は、
軸足の親指側のペンキの足あとが
こんなふうに薄くなっている状態。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 86727291_827345331095602_4387612609612873728_n-1024x614.jpg です

これを、親指側もきちんと足あとスタンプを
押したいんですね。
こんな感じ↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 86729744_1092444734426121_7288596330656563200_n-1024x602.jpg です

 
その為には、
足だけで何とかしようと考えるのではなく、
 
骨盤の位置をもっと親指側(前方)に
乗せるようにします。 
 
 
ただ前に押すのでもなく、
お腹を引き上げながら、斜め上かつ前に
腰をもっていくようなイメージです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 86796114_197641594945894_4415586109568843776_n-1024x694.jpg です

こうすると、
絶対に後ろ足の指先を潰したりできません。
 
 
背も高くなって、
軸足で床を押す感覚も分かるはず。
 

みずき先生
みずき先生
お試しあれ~♡

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちら♪



月に1~2回配信予定。

LINE公式アカウントご登録はこちら♪

友だち追加