バレエ上達のコツ

【質】×【量】で見えてくるもの

レッスンでも、エクササイズやストレッチでも
【質】が大事である、ということは
賢明な大人バレリーナの皆さまは良くご存じですよね。

間違ったフォームでトレーニングを繰り返せば、
変な筋肉がついてしまったり、
身体を痛めてしまうことだってあるし、

なにも考えずに、ただ身体を動かしているだけの
レッスンの受け方では、
バレエスタジオに何年も通っていても、
思うように上達はしていきません。

【正しいやり方】を知って、【質】の高い練習を
することが、ものごとの上達には必須です。

そのうえで、

やっぱり【量】も大事なんです。

間違ったやり方を沢山やってしまうのは問題ですが、
同じレベルの内容を、1だけやっている人と、
10やる人とでは、やっぱり結果が変わってきます。

最初から一番高レベルの【質】に達するのは
難しいけれど、今できる最高を意識しながら、
【量】を増やしていくことで、だんだん【質】も
レベルアップしていくんです。

回数を重ねるごとに、色々な気づきが生まれて
回数が増えるからこそ、試行錯誤の機会も増えていく

その質と量のスパイラルで、
いつか突然《花開く》時が来るのだと思います。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は mizuki.jpg です

私もね、5年ほど前から週に1回
続けているトレーニングがあるのですが、
先月からオンラインレッスンも作って下さったので、
週2回に増えたんです。

それを1ヶ月続けたところ、、、

昨日、何かがスパークしました(笑)

同じように動いているつもりなのに、
いつもより身体が繊細に動いて、
いつもより正しいポジションで出来て、
そのぶん筋肉が攣ってしまうくらい
全身に効きまくり。。。

5年も続けて「今ごろ?」って感じですが、
「うわ、この動きは本当にココを使って、
こんな風に効くんですね…!」
と、頭では理解しているつもりだったことが、
身体の中から実感として腑に落ちたんです。

これが【量】のマジックか…!

改めて実感した次第です(笑)

でも、まずは第一に【質】が大事。
マイナスにプラスを掛けても、
マイナスが大きくなるだけ…

だから私は、
正しい身体の使い方やバレエの基礎を
沢山の大人バレリーナの方々に
お伝えしていきたいんです♡

【質】と【量】、どちらもバランスよく
増やして(高めて)いきましょう!!

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちら♪



月に1~2回配信予定。

LINE公式アカウントご登録はこちら♪

友だち追加