身体の使い方

要注意!!アラベスクで腰が痛くなる?

アラベスクに脚を上げると
腰が痛くなってしまって…

そんな方は、気をつけて。
その身体の使い方を続けていると、
ちょっと危険です。。。

腰が痛くなる原因はいくつかありますが、、、

腰を縮める
という意識で脚を上げていませんか?

もちろん、脚を上げるにつれて
腰の筋肉は収縮していくのですが、

アラベスクに上げる時は、
腰を縮めていく…のではなく、
その反対に

お腹から脚の付け根
脚の前側にかけて
伸ばしていく

という感覚で上げてみて下さい。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 58814612_810588312631567_5783071561669935104_n-1.jpg です

このように脚を上げると、
お腹は引きあがり、
脚は遠くに引き伸ばされていきます。


同じだけ脚を上げたとしても、
腰にかかる負担が最小限になります。

みずき先生
みずき先生
膝も曲がりにくくなりますよ♡

試してみてくださいね♪

♡最新情報をいち早くお届けします♡
ご登録くださった方に
『オーラのある立ち姿美人のつくり方』
8日間のメールレッスンをプレゼント!
メルマガご登録はこちらから♪



月に1~2回配信予定。

LINE@ご登録はこちらから♪

友だち追加